プロフィール

やまだ

【書いている人】
やまだ

IQ95で大卒のカス、魂の叫び。
ニアルチとびるらいとの日記もあるよ。


リンク


最新記事


ブログランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ あほ・バカへ
クリックしていただく程やまだが調子に乗ってさらにウザくなりますが、基本的に日記は面白くないままだと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
芸能人や有名人を街中でみかけるなんて事は

ごくまれにある事ですが、僕がみかける方って、

どうもマニアックな方ばかりだな、なんて思ったので

発表したいと思います。

まず、高校の時にみかけたのがシンガーソング

ライターという、存在を僕が知るきっかけとなった

大江千里氏。デパートからマネージャーらしき方と

談笑しながら出てくる所をみました。

何年か前に、まだボスと「友達」だった時に交差点で

すれ違ったのがネチネチなカラミ映像を僕に提供してくれる

志良玉弾吾氏。大きめの鞄を持ちさっそうと歩く彼の姿に

僕は「あれ、志良玉弾吾じゃない。絶対そうだよ」と

友達だったボスに興奮気味に語っていたのを憶えています。

去年は信州方面の電車に乗り換える宝田明氏を改札で

拝見しました。丁度夏で、汗でビチャビャだった僕と目があい

まして、不思議そうな顔をしているように見えました。

で、先月なんですが、有名大型書店で、マンガを探しておりましたら

個性派俳優の荒川良々氏を拝見しました。

帽子を深ぶかかぶり、アイポッドらしきもので音楽をきいていまして

すごく不愉快そうな表情でした。書店で、きづいたのが

たぶん僕だけだったみたいで、おもわず「がん見」をしてしまった

僕に、「殺すぞ」といわんばかりの表情でにらまれてしまいました。

でもなんか、かなりレアーな人を僕は見れてスゲーうれしくなり

探していたマンガがなくて、買えないストレスがやわらいだ

気がします。ちなみに探していたマンガは山花典之先生の

「夢で逢えたら」コミックス15巻です。注文しないとない

とのことなので、今度書店に頼もうかなと思います。

おわり。

P1040408_ks.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。