プロフィール

やまだ

【書いている人】
やまだ

IQ95で大卒のカス、魂の叫び。
ニアルチとびるらいとの日記もあるよ。


リンク


最新記事


ブログランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ あほ・バカへ
クリックしていただく程やまだが調子に乗ってさらにウザくなりますが、基本的に日記は面白くないままだと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デスマーチ
恐らくソフトウェア産業におけるデスマーチを表現したであろうストリートアート。

追い詰められた人間のやけくそ感が

うまく表現されていますね。

昨今の情勢を見ると日本全体がデスマーチ状態ですけど、大丈夫なんでしょうか。


続いてはこちら
やまだの休日
体育座りでハトに餌をあげながら話しかける人。

まるで、休日のやまださんです。

人間には避けられるやまださんは、なぜかハトにモテるんですよね。


そして、こちらの絵をご覧ください。
消しても浮かびあがる絵
ボクの高校時代、新宿にはこれと似たような不気味なストリートアートが地下道に描かれていました。

付近の住民からの苦情でその絵を消す事になったのですが、

ペンキを上から塗っても、次の日にはぼんやり浮き出てきて復活してしまうんです。

そして、その絵を消そうとした人は数日後、全員失明してしまったそうです。

おそろしや……

みたいな話を友人にしたことがあって、

「じゃあ、試しに見に行ってみよう」

ということになったんです。

結果、その不気味な絵は綺麗サッパリ消されていまして

その壁の前でストリートミュージシャンがギターでカントリーを弾いているという

ちょっと素敵な光景になっていました。

それ以来、ボクは「歩く東スポ」やら、「クソったれファンタジー野郎」とか

「飯野賢治とティモトルキとの間に生まれた隠し子」
などと

揶揄されるようになってしまったのでした。

おしまい。


つーか、ティモトルキとかは関係ねーだろ。

まあ当時は太ってた上にモップヘアーだったけど。

ちなみに「やまだ」は影で当時、友達でも何でもない

ボクの悪口を言っていたそうです。それも、嬉々とした表情で。

written by ニアルチ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ブログ - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。