プロフィール

やまだ

【書いている人】
やまだ

IQ95で大卒のカス、魂の叫び。
ニアルチとびるらいとの日記もあるよ。


リンク


最新記事


ブログランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ あほ・バカへ
クリックしていただく程やまだが調子に乗ってさらにウザくなりますが、基本的に日記は面白くないままだと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バス停へと続く駅前の階段を下って
いると、丁度階段を上ってくる中年
のおじさんとすれ違いました。
その瞬間、バタンという音がして
おじさんが倒れていました。
どうやら階段を踏みはずし、頭を打ち
倒れてしまったようでした。
午前0時近くという事もあり多くの
人はいませんでしたが、階段の周りに
いた何人かが駆けよってきました。
その中の一人に、スーツ姿の若めの
会社員風の男がおりまして、救急車
呼びますねと、何やら仕切り始め
ました。
さすがの僕も緊急事態であることは
わかっていましたので、珍しく頭の
冴えた発言をしました。
近くに交番があるので、そちらに行っ
た方が早いと思います。
かなりナイスな意見を言い自分でも
驚いたのですが、スーツ姿の男と目が
あうと僕の事が気にいらなかった
ようで、何やらすごい嫌悪感のある顔をされました。
あれ、何か変な事を言ったかなと思い
一瞬時が止まったような空気になった
のですが、倒れたおじさんに駆け
よってきた中に若い大学生ぐらいの
青年がいまして、交番の方に走って
いきました。
僕もその青年の後を追いかけ交番まで
いったのですが、何分かなり足が速く
追いつく事ができませんでした。
警官を連れて、青年は階段の方に行く
のが確認できたので、あの人助け
グループの中に僕がいてもしょうがないと思い、別な階段を使い自転車の
とめてある所まで歩いていきました。
途中、救急車が階段の方に走っていく
のがみえ、警察無線の方が救急車が
来るのがはやいのかなとか、考えつつ
自転車のある所まで行きました。
なんとなく、あの人助けグループの中に入れてもらえなかった気がして、
悲しい気分で帰宅しました。
おわり。
スポンサーサイト

アイパッド

ボスの新しい電化製品に
おそるおそる触れていた気がします。
原始人のような感覚でした。
あれが、あれがですけどねー、
びっくりしました。

テーマ : iPhone/iPad - ジャンル : 携帯電話・PHS

その日、無性にサンクスの
トルティーヤが食べたくなり
2件まわって、好物のハム&チーズを
買ってきました。
早速食べようと、電子レンジに入れ
温めました。
僕のこだわりとして、表記されている
時間よりも、10秒程余計に温めます。
その理由は、お店のレンジは業務用
なので、時間が短くても熱が通り
ますが、家庭用のだと充分に温まら
なかったりするからです。なので、
少し余計に温めるようにしています。
チンという音がして、早速食べようと
一口食べると、いつもより火の通りがいいようで中のチーズがとけ、それが
手につき、あまりのあつさに持って
いたトルティーヤを流しに落として
しまいました。
よく、湯切りしようとしたカップ
焼きソバを流しにぶちまけてしまう
事はありますが、好物のトルティーヤ
を流しに落とすとは思いませでした。
変な温めのこだわりと、食い物を立って流しで食うという僕の悪い習慣が
悲しい結末を招いてしまいました。
おわり。

なんだか、非常に懐かしいです。
緊張はしてるんでしょうけど、カメラ撮影が
まだないので幾分、リラックスしているなと
感じます。ボスもなんだか初々しい感じがしますし
この時は、まさか自分もいずれプレイすることに
なるとは夢にも思っていませんでした。
サブキャラクターとして、気楽にやれればいいやという
軽い気持ちでやっていましたので、コメントをもらえるように
なるとは思っていませんでした。
確かに、うまいゲームプレイですけど、ほとんどbf3に興味も
ない僕にはボスのうまさがよく理解できていませんでした。

テーマ : 実況プレイ - ジャンル : ゲーム

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。